自由に生きる。

自由に生きる。

93年生まれ🐫。リタイアして旅に出たい投資家

永久不滅ポイントでVOO(S&P500)を買う

放置しているクレジットカードのポイントを運用しよう

僕もついにカードのポイントで運用を始めたのでご紹介します。

僕が使っているクレジットカードのひとつが「セゾンゴールドアメリカンエキスプレスカード」です。年会費は10000円(税抜)ですが、僕の勤めている会社の社員は無料で持つことができます。ポイントも付きやすく海外旅行保険自動付帯やアメックスと連携した様々なサービスを受けられるコスパの良いカードなので気に入っています。

www.saisoncard.co.jp

セゾンカードを利用するともらえるのが、有効期限の無い「永久不滅ポイント」です。2018年夏ごろから永久不滅ポイントを以下の5つのコースに投資し、さらにポイントを増やすことができるようになりました。(もちろん減ることもあります!)買付パターンはつみたて(毎月25日のみ設定可能)とスポット買いどちらも可能のようです。

コースは以下の5つがあります。

TOPIXコース

TOPIXに連動するETFを買うようです。具体的にどの商品かは分かりませんでした

VOOコース

S&P500に連動するETFであるVOOに投資するコースです。こちらは有名ですね。

アクティブコース

マネックス・セゾン・バンガード投資顧問が運用する「MSV内外ETF資産配分ファンド(Hコース)」に投資します。バンガードやチャールズシュワブのETFを買い付けるファンドオブETFです。なぜかほぼ同じアセットクラスのETFに複数投資しており、全部で20のETFに投資しています。

経費率:1.0%程度(税込)

純資産:10億円(2019年1月現在)

永久不滅ポイントを運用

永久不滅ポイントを運用

個別投資信託詳細 | マネックス・セゾン・バンガード投資顧問株式会社

バランスコース

MSV内外ETF資産配分ファンド(Aコース)

こちらもファンドオブETF。国内債券が80%近くを占めています。これ買うこれくらいなら現金(永久不滅ポイントのまま)でいいかなあという感じです。

経費率:1.0%程度(税込)

純資産:1.2億円(2019年1月現在)

永久不滅ポイントを運用

永久不滅ポイントを運用

個別投資信託詳細 | マネックス・セゾン・バンガード投資顧問株式会社

株式コース

日清食品カルビー、ホンダ の3銘柄のみ選べます。なぜこの3銘柄なのかはよく分かりません。

アクティブコースは、インデックスETFを組み合わせたバランスファンドですが、どちらも信託報酬1%と割高で、純資産もかなり少ないのであまりお勧めできないです。

したがって以上の5つのコースから選ぶとなる(複数コース選ぶことも可能です)とVOOコース一択しかないように個人的には思えます。S&P500は王道ですからね。

ポイントはまさに「無くなってもよいお金」だと思います。投資に触れたことのない人にとってはなかなか良いサービスであり、投資を始めるハードルがどんどん下がり、投資が民主化されるのは個人投資家の一人としてうれしいです。

p.s. VOOを毎月100P買うことにしました。

永久不滅ポイントを運用

 

Best regards,

アユタヤ遺跡Ayutthaya